【初心者必見】ヨガを始める前に知っておきたいこと

ヨガ初心者
ヨガをはじめてみたい。初めてだから不安。準備するものは?

という方に向けてかいていきます。

だれでも簡単に始められるので見てみてください。

ヨガ初心者でも詳しくわかりやすく丁寧に解説していきます。

ヨガ歴4年でヨガに関する本を17冊読みました。

それではさっそくいきましょう。

 

 

【初心者必見】ヨガを始める前に知っておきたいこと

ヨガとは

何千年前にインドで修行のために行われていました。

もともとは修行のために作られたポーズで、リラックス効果や体の不調や姿勢の改善などの効果があげられます。

 

マドンナ、レディー・ガガ、ミランダカーなどの海外セレブが火付け役となり、現在ブームになってます。

ヨガの効果はこちらの記事で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

【ヨガの本を17冊読んでみた】ヨガの効果とは【まとめ】

準備に必要なもの

ぶっちゃけ準備するものは身ひとつあればできます。

 

ヨガマットは、すべりどめで必要であれば用意するのがいいと思います。

 

途中でのどがかわいたら飲むようにしましょう。

ポーズの合間などこまめに水分補給をするといいと思います。

温度

ヨガはじっとしていることが多いので体が冷えやすいです。

ヨガをする前に部屋の温度をあたためておきましょう。

メンタル

ヨガは完璧をめざすものではありません。

体やこころの声をききならがら、無理のない範囲でおこないましょう。

明かり

 

時間帯によって照明の明かりを変えるといいと思います。

 

例えば夜に行うヨガは間接照明などのあかるすぎない照明の下ですることが良いとされています。

明るい照明だと睡眠の質をさげてしまうことが考えられます。

 

睡眠の質がさがると集中力の低下、眠気、体のだるさを現れます。

夜はできるだけ光を落としましょう。

 

ヨガのハードルはそこまで高くない

 

スタイル抜群できれいな方を多い印象のヨガですが、ハードルはそこまで高くないです。

 

なぜなら今はオンラインヨガがあるからです。

オンラインヨガはおうちで気軽にヨガを行うことができて、だれの目を気にする必要がないです。

 

スマホかパソコンさえもっていれば、いつでもできます。

たとえばオンラインヨガでお客様満足度1位のSOELUは、ライブレッスンが5:00~23:59まで毎日とぎれることなく行われていて、ギャラリー枠で予約すればパジャマでも部屋がちらかっていても見られることなくヨガができます。

おやすみ前のリラックスタイムにヨガを取り入れることが可能です。

 

くわしくはこちらの記事を参考にしてみてください。

関連記事

SOELUを検討中の人 オンラインヨガ「SOELU」が気になる オンラインヨガできたら、便利そうだけどちゃんとつながるのかな。 使ってみた人のリアルな感想を聞きたいという人向けに答えてき[…]

ヨガで重要なのは4つだけ

  • 呼吸
  • 瞑想
  • ポーズ(アーサナ)
  • 継続

 

呼吸

 

呼吸は心の状態を表すといわれており、呼吸を深めることで心が整います。

 

例えば、ストレスがかかると呼吸が浅くなり、副交感神経が活発になります。

ゆっくりした呼吸を心がけてください。

 

呼吸には3種類あります

  • 完全呼吸
  • 腹式呼吸
  • 胸式呼吸

 

ヨガの種類や先生によって変わってくるのでそのときどきで合わせてみてください。

瞑想

瞑想とは

過去や未来ではなく、今に集中します。

人は過去や未来のことを考えて常に頭をつかっています。

瞑想は頭を休めることを目的として行われます。

 

瞑想には以下の効果があることがわかっています。

  • 集中力アップ
  • 不安や疲労の改善
  • 注意力がアップ

呼吸瞑想

呼吸瞑想は、今している呼吸に集中します。

ゆっくりした呼吸を意識しましょう。

ほかのことが浮かんできてもOK!無理に振りはらおうとせず、今ある感情によりそいましょう。

慣れていけば呼吸に集中できるようになってきます。

 

 

実際に精神患者の治療にも使われており、エビデンスがある方法として知られています。

ヨガと瞑想はセットのようなもので、ほとんどのレッスンでやると思います。

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

関連記事

ヨガ初心者 ヨガをやってみたいけど、どんな効果があるんだろう。実際にヨガをやってみた人の声をききたいという方に向けてわかりやすく解説していきます。本記事の内容 ヨガの効果とは 不[…]

ポーズ(アーサナ)

ポーズは座位、立位、逆転、臥位の種類があります。

 

坐位

坐位のポーズはすわったり膝をついたりするポーズのことです。

だいたいは瞑想のポーズなので、レッスンの最初と最後に行われます。

 

立位

立ちポーズのことで姿勢やバランスを改善するポーズを含みます。

姿勢の改善、ケガを減らす、痛みを和らげる効果が期待できます。

 

逆転

逆転のポーズは文字通り体を逆さまにするポーズです。

血行がよくなりリンパのの流れが促進されます。

 

臥位

腕に体重をかけるポーズやうつぶせ、仰向けのポーズのことです。

難しいポーズから簡単なポーズまであり、自分の体の声を聴きながら行いましょう。

 

ポーズの難易度

床との接地面積が多いほどポーズをとるのが簡単になっていきます。

ポーズの簡単な順番は坐位、立位、逆転です。

 

継続

一回レッスンを受けただけでは効果を得ることは難しく、継続が必要です。

 

心地よさを大切にすると自然とつづけることができると思います。

 

まとめ

  • 最低限必要なものは身ひとつ
  • ヨガのハードルは高くない
  • ヨガで大事なのは呼吸、瞑想、ポーズ、継続

 

ヨガの始め方を以下の記事で解説しているので参考にしてみてください。

【初心者向け】ヨガの始め方【ヨガ歴4年が解説】

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク