【両社のちがいは?】アテニアとファンケルのクレンジングを比較

  • 2021年1月28日
  • 2021年5月7日
  • 美容
  • 578view
クレンジングを
探している人
  • うるおいを保ちつつ、メイクをしっかり落としてくれるクレンジングを探している
  • 種類が多くて選べない
  • アテニアとファンケルのクレンジングは、どっちがおすすめなんだろう

という方におすすめのクレンジングを紹介します。

本記事の内容

  • うるおいを保ちつつ、油やメイクをしっかり落としてくれるおすすめなクレンジングとは
  • どんな人におすすめなのか
  • アテニアとファンケルのクレンジングを徹底比較
  • アテニアのクレンジングに関するよくある質問

 

この記事を書いている私は、アテニアをよくリピートしていて大きなボトルタイプで使うほど。

 

うるおいを保ちつつ、しっかりメイクを落としてくれるものを探していたときに出会いました。

価格や会社が似ていますよね。

 

アテニアとファンケルのちがいってなんだろうと考えた時に試し使ってみることにしたのがきっかけです。

 

ちなみに私は以下のような肌質で、インナードライの肌質です▼

 

資生堂のビューティーチェックで簡単にチェックできるので、気になる方はチェックしてみてください。

≫資生堂のビューティーチェック

 

それではさっそくいきましょう。

【クレンジングは重要】アテニアとファンケルのクレンジングを比較

 

結論からいうとおすすめのクレンジングは「アテニアのクレンジング」です。

 

クレンジングの重要性

スキンケアの中で一番大切なのはクレンジングです。

 

クレンジングでメイクや汚れが落としきれないと肌荒れの原因になります。

素肌がきれいでないときれいにメイクがのらないですよね。

もし肌荒れをおこしているなら、クレンジングを変えてみてはいかがでしょうか。

 

結論、クレンジング選びは重要です。

どんな人におすすめか

  • 洗いあがりしっとりなオイルクレンジングを探している
  • メイクをしっかりしている
  • まつエクしている
  • アルコールフリー希望

失敗から学ぶ

クリームタイプ、ジェルタイプ、オイルタイプのクレンジングをいろいろ試しました。

クリームタイプのクレンジングは、アイメイクがしっかりしているときは落ちにくし、ニキビにも悩まされました。

ジェルタイプもちゃんとメイクが落ちているかどうかが心配になりました。

それに摩擦が心配なのでオイルタイプに切り替えました。

オイルタイプでも余分に油を取りすぎたりして乾燥したりで紆余曲折しました。

そんな時にアテニアのクレンジングに出会いました。

結論

クレンジング選びの失敗を避る

クレンジング選びの失敗をさけるには

以下の条件に当てはまるクレンジングを除外して選びました。

  • 格安オイルクレンジング→皮脂を取りすぎたり、乾燥が気になる
  • クリームタイプのクレンジング→メイクが落ちにくく、塗る時間が長くなるため摩擦が気になる
  • ジェルタイプのクレンジング→マイルドな洗いあがりだが、メイクが落ちているのか気になる

 

うるおいを保ちつつ、メイクをしっかり落としてくれるおすすめなクレンジングとは

結論からいうと「アテニアのクレンジング」がおすすめです。

洗浄力、コスパ、使用感からトータルでみても使いやすいとおもいます。

※実際に購入しました。

 

そこで下記でファンケルのクレンジングと比較していきます。

 

アテニアとファンケルのクレンジングを徹底比較

下記の項目で比較します。

 

□検証条件
★メイクをしたところにクレンジングをつけ、水で乳化させて20秒くるくるする。
※わかりやすくするため、メイクを濃ゆくしてます。

手順

  1. クレンジングをつける
  2. 水を少量くわえ、乳化させる
  3. 20秒ずつ軽くこする
  4. 洗い流す

 

1.クレンジングをつける

 

2.水を少量くわえ、乳化させる

 

3.20秒ずつ軽くこする

 

4.洗い流す

検証結果

洗浄力にあまり違いがない。

若干ウォータープルーフのアイライナーが残るが、ポイントリムーバーを使えば問題なし。

洗いあがりはアテニアの方がうるおいが保たれる。

 

基本情報を比較

アテニアファンケル
容量175ml120ml
無色透明無色透明
成分
  • 珊瑚草オイル
  • ロックローズオイル
  • イモーテルオイル(くすみのない肌を保つエモリエント成分)
  • アルガンオイル(毛穴汚れ除去成分)
  • バオバブオイル(バリア機能補助成分) 配合
  • スピーディメルティング処方
エチルヘキサン酸セチル、ジイソノナン酸BG、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10、ヘキサカプリル酸ポリグリセリル-20など
添加物無着色、無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリー
アレルギーテスト済み・ノンコメド処方
防腐剤、香料、合成色素、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤は一切含まれていない
香料柑橘系の香り

無香

無香
テクスチャーすこしとろみがあるさらっとしている
価格1870円(税込)1870円(税込)
ダブル洗顔不要必要

若干アテニアの方がお得ですね。

 

アテニアのオイルクレンジングがおすすめできる6つの理由

  • 理由①:オイルクレンジングなのにうるおいを保ちつつ、しっかりメイクを落とす
  • 理由②:肌が元気になる
  • 理由③:フレッシュな香りでリラックスできる
  • 理由④:大きいサイズと普通サイズが選べる
  • 理由⑤:公式サイトで定期的に購入するとだんだん値引きされていく
  • 理由⑥:ダブル洗顔不要

一つひとつ深堀りしていきます。

理由①:オイルクレンジングなのにうるおいを保ちつつ、しっかりメイクを落とす

 

オイルクレンジングだと肌がつっぱったり、乾燥することも多いですよね。

アテニアのクレンジングは、洗いあがりをしっとりさせてくれます。

オイルクレンジングで乾燥が気になる人は、試してみてください。

理由②:肌が元気になる

 

植物由来のエキスがたくさん含まれるので、肌が明るくなったようにも感じます。

肌のケアまでしてくれるので一石二鳥です。

 

理由③:フレッシュな香りでリラックスできる

柑橘系のさわやかな香りで一日の疲れを癒してくれます。

温めた蒸しタオルをクレンジング前に顔に乗せてから、クレンジングするとすごくリラックスできます。

顔色をよくなっておすすめです。

 

アロマタイプと無香タイプが選べます。

理由④:大きいサイズと普通サイズが選べる

詰め替えボトル(350ml)

普通のサイズと4回分はいったエコボトルでサイズが選べます。

最初は普通のサイズで、気に入ったら大きいボトルを購入するのがおすすめです。

大きいボトルは4か月以上持つので、買う頻度が減って便利です。

理由⑤:公式サイトで定期的に購入するとだんだん値引きされていく

出典:アテニア公式サイト

アテニアの会員(無料)になると5500円以上注文するごとに値引きが増えていくシステムがあります。

これだけでも安いですが、さらにキャンペーンが重なるとかなりお得になります。

キャンペーンが頻繁に行われるのでチェックしてみてください。

理由⑥:ダブル洗顔不要

 

クレンジングと洗顔を毎日両方するの大変じゃないですか。

時間がかかるし、仕事おわりで疲れてますよね。

アテニアのクレンジングは、ダブル洗顔不要で一本で完結できます。

写真ギャラリー

アテニアとファンケルのクレンジングを比較

上面

ボトルをはずすと詰め替えが出てくる

詰め替えで終わったら取り外してそのまま捨てれます。

 

正しいクレンジング方法

  1. クレンジングを3プッシュします。
  2. Tゾーン→全体の順に乗せます。
  3. 少量の水を加え、乳化させます。
  4. 気になる部分をやさしくおさえます。
  5. しっかり洗い流す

※ゴシゴシ摩擦するのは炎症、シミ、しわの原因になるのでやめておきましょう。

よくある質問

  • その①:なぜこんなに安いの?
  • その②:はじめて購入するのが不安

その①:なぜこんなに安いの?

化粧品が安いと心配になりますよね。

アテニアのキャッチフレーズは「一流ブランドの品質を1/3の価格で提供します」です。

質をたもちつつ、お客様の手にとりやすい値段で提供するという意味です。

なぜこんなに安いのか?

おそらく広告費や人件費をおさえているからだと考えられます。

 

たとえば、資生堂のような華やかなCMや有名人の起用はされていません。

オンラインショップがメインで店員を配置する必要もありません。

 

アテニアはお客様を一番に考え、安価で提供することができます。

その②:はじめ購入するのが不安

出典:アテニア公式サイト

はじめての方限定でクレンジングオイルを購入すると、大人気の化粧水「ドレスリフト」がついてきます。

しかもお得なキャンペーン中で値段が安くなってます。

このチャンスをお見逃しなく。

ご使用後、2週間以内なら返品できます。

購入リンク

スキンクリア クレンズ オイル

数量限定300円OFF!初回送料無料。2週間以内なら返品可

アテニアのクレンジングを見てみる

 

 

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク